関西電力(関電)の契約・解約・名義変更・引っ越し 他「手続き」「申し込み」

スポンサーリンク

関西電力(関電)契約・解約・名義変更・引っ越し「手続き」「申し込み」

関西地方ではおなじみの関西電力(関電)ですが、首都圏でも関西電力(関電)の電気が利用できるって知ってましたか?

関西地方や関東地方にこれから引越しの予定があるあなたは、関西電力(関電)が利用できるかもしれません。

 

具体的にどの地域が供給エリアになるのか事前に確認しておきたい、「申し込み方法」「支払い方法」「解約金」の情報などと併せて、一緒に以下より見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

《関西電力 [関電] の申し込み方法》

関西電力(関電)の利用開始の申し込みは、24時間好きな時に利用できるインターネットでの手続きが便利です。
(ただし、日曜日の1:00~3:00の間はシステムメンテナンスのため利用できません)

 

引越しをして電気を新しく契約したいとき、別の電力会社から関西電力(関電)に切り替えたいときなどに、使用開始予定日の31日前から、電気の使用開始の申し込み手続きをすることができます。

 

FAXや電話でも申し込みを受け付けており、FAXの場合は土日・祝日・年末年始除く、9:00~17:00に、専用のFAX用紙を記入後、送付してください。

電話は土日・祝日・年末年始除く、9:00~18:00で受付けていますが、連休明けの翌日や月曜、朝は混み合って、つながりにくい可能性があります。

 

なお、使用開始の申し込みは希望日の前日までに行いましょう。

 

やむを得ず当日の申し込みになってしまった場合、希望の時間に電気が使用できない場合があります。

 

また、引越しシーズンは特に混み合いますので、引越し先の入居日に電気が使えない状態にならないために、早めに申し込みをしておきましょう。

事前に申し込みが完了していれば、使用開始当日の朝から電気が使えます。

 

 

[関西電力 の 申し込み の 事前準備]

関西電力(関電)の申し込みの際には、

住所・電話番号(携帯電話番号も)・住宅の種類(戸建て・集合住宅)か」や

契約者」「電気の利用開始日・開始希望時刻」「支払い方法」

の確認が入りますので、すぐに回答できるように事前の準備をしておくのが良いでしょう!

 

電気の希望開始時刻は、「9:00~12:00」「12:00~15:00」「15:00~17:00」「17:00~」のいずれかより選択できます。

 

 

[関西電力 の 申し込み 可能エリア(供給エリア)]

関西電力(関電)では、「関西エリア」と「東京電力エリア」に電気の供給を行っています。

 

それぞれのエリアはどの範囲なのか、詳細は以下の通りです。

関西電力エリア … 滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県(一部地域を除く)、福井県の一部、岐阜県の一部、三重県の一部

東京電力エリア … 栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都(島嶼地域を除く)、神奈川県、山梨県、静岡県(富士川以東)

 

 

「関西電力エリア」と「東京電力エリア」では、契約できる料金プランが異なります。

 

「関西電力エリア」の料金プランは「eおとくプラン」「はぴeタイム」「時間帯別電灯」「従量電灯A」、

一方「東京電力エリア」の料金プランは「はぴeプラス」を選択できます。

 

料金プランの詳細はこちらをご覧ください。

>関西電力(関電)の「電気料金プラン」

 

 

 

[関西電力 の 申し込み 電話番号 と ホームページ]

関西電力 公式ホームページ: http://kepco.jp/
関西電力 問い合わせ・申し込み:http://kepco.jp/faq/tel
電気の契約・電気料金に関する問合せ等:0800-777-8810   9:00~18:00(土日・祝・年末年始除く)

 

 

スポンサーリンク

《関西電力 の 解約違約金 と 手数料》

電気の契約をするときに確認しておきたいのが、「解約違約金」や「手数料」ではないでしょうか?

 

契約年数やプランなど特定の条件によってかかる場合や、契約プランに関わらず必ずかかってしまう場合もあるんです。

関西電力(関電)の場合はどうなっているのか、事前に確認しておきたいですよね。

 

関西電力(関電)では、解約時の違約金や手数料はかかりません。

急な転勤や引越しの場合でも安心ですね!

 

停止する場合には「お客さま番号(14桁)」が記載された検針票を準備しておくとスムーズです。

 

なお、引越し先が関西電力の管内の場合、停止の手続きと転居先での電気の使用申し込み手続きを同時にすることができます。

引越しとなると何かと手続きが増えますが、まとめてできるのは便利ですよね。

 

関西電力のプランやサービスは以下より確認できますので参考にしてくださいね。

 

>関西電力(関電)の「電気料金プラン」

>関西電力(関電)の便利なサービス 「はぴe暮らしサポート」「はぴeでんきの駆けつけサービス」「はぴeまもるくん」

 

 

スポンサーリンク

《関西電力 [関電] の 支払い方法》

関西電力(関電)では、「口座振替」「クレジットカード」「振込用紙」いずれかの方法で支払いができます。

 

「口座振替」または「クレジットカード」での支払いをしたい場合、インターネットで申し込みができるため、書類の郵送や印鑑証明が不要となり、面倒な手続きが要りません!

 

しかも郵送での申し込みだと通常1週間以上かかるところ、数分で完了します! 大変便利ですよね。

しかしそれだけではなく、電気料金の支払いもお得になるんです。

 

その理由を支払い方法の詳細と共に、以下より見ていきましょう!

 

 

口座振替 [関西電力の支払い方法1]

関西電力(関電)では、口座振替割引契約が用意されており、毎月の支払額から 54円(税込) の割引が受けられます。

 

ただし、いくつか条件があり、これから新規に申し込みをするあなたの場合は、

「従量電灯A」か「従量電灯B」に契約していること、

翌月の「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」で領収金額の通知となること、

指定の振替日で支払いを完了していること、

前月分の支払いが済んでいること、

などの条件を満たしていることが前提です。

 

また、関西電力(関電)では、口座振替日を指定することもできます。

検針日の翌日から9日目以降、30日目までの間で好きな日程を選べるので、お給料日やその他の支出の都合に合わせられるのは助かりますよね。

通帳にも「デンキリヨウ」等と印字され、何の支出か分かるので支出の管理がしやすく、自動的に引き落としされるので払い忘れ防止にも効果的です。

 

月々の電気料金の支払い金額が比較的少ないあなたにとっては、割引率も高くなるため、クレジットカードを利用しない場合には、一番お得で便利な支払いと言えます。

 

関西電力(関電)のホームページで、より早く簡単に口座振替の申し込みができる金融機関は、下記の通りです。

 

その中で、インターネットバンキングを利用している場合には、各金融機関のネットバンクのページでも、印鑑不要で口座振替の申し込みができます。

(以下「ネットバンクOK」の銀行、金融機関のホームページからのみ口座振替の申し込みを受け付けているところは含みません)

 

 

それ以外の金融機関の場合には、郵送による申し込みが必要となります。

[都市銀行]

 埼玉りそな銀行(ネットバンクOK)・みずほ銀行(ネットバンクOK)・三井住友銀行(ネットバンクOK)・三菱東京UFJ銀行・りそな銀行(ネットバンクOK)

 

[地方銀行]

 阿波銀行・池田泉州銀行(ネットバンクOK)・伊予銀行・大垣共立銀行・紀陽銀行(ネットバンクOK)・京都銀行(ネットバンクOK)・近畿大阪銀行(ネットバンクOK)・山陰合同銀行・十六銀行・四国銀行・但馬銀行(ネットバンクOK)・第三銀行(ネットバンクOK)・トマト銀行(ネットバンクOK)・南都銀行(ネットバンクOK)・肥後銀行・百五銀行・百十四銀行・福井銀行(ネットバンクOK)・北陸銀行(ネットバンクOK)・三重銀行・みなと銀行(ネットバンクOK)

 

[信用金庫]

 尼崎信用金庫・淡路信用金庫・永和信用金庫・大阪信用金庫・大阪厚生信用金庫・大阪シティ信用金庫・ 大阪商工信用金庫・小浜信用金庫・北おおさか信用金庫・きのくに信用金庫・紀北信用金庫・京都信用金庫・ 京都中央信用金庫(ネットバンクOK)・京都北都信用金庫・湖東信用金庫・神戸信用金庫・滋賀中央信用金庫・新宮信用金庫・ 但馬信用金庫・但陽信用金庫・敦賀信用金庫・鳥取信用金庫・長浜信用金庫・中兵庫信用金庫・奈良信用金庫・ 奈良中央信用金庫・西兵庫信用金庫・日新信用金庫・播州信用金庫・日生信用金庫・姫路信用金庫・ 兵庫信用金庫・枚方信用金庫・大和信用金庫

 

[ゆうちょ銀行] … ゆうちょ銀行

 

[その他銀行] … イオン銀行(ネットバンクOK)

 

 

クレジットカード [ 関西電力の支払い方法2]

クレジットカードの支払いでは関西電力(関電)の電気料金の割引はありませんが、支払いに応じてクレジットカード会社のポイントや特典が付くのが魅力ですよね!

 

毎月の電気料金が大きい場合などは、クレジットカード払いにしておくと、口座振替による割引額以上のポイントを貯めることができるので、よりお得になります。

 

さらに、クレジットカード払いだと、利用サービスごとに支払いが発生するということがなく、決済日にまとめて支払いをすることになりますので、より支出の管理もしやすいでしょう。

他の支払いもまとめてカードにしておけば、ポイントもさらに貯まりやすくなりますよね。

 

ただし、クレジットカード会社の締切日と関西電力の検針日、その他の関係で請求がずれて、2か月分まとめて支払いが必要になる可能性もありますので、クレジットカード会社から届く月々の利用明細を必ず確認するようにしてください。

 

電気料金は毎月必ず発生する支払いになるので、クレジットカード選びの際には、ポイント還元率の高さと公共料金の支払いが可能かどうかを、是非チェックしてみてくださいね!

 

【参考:ポイント高還元率クレジットカード

「P-one Wiz」カード…年会費無料であるクレジットカードにも関わらず、最大 1.5%の高還元率!

 ※しかも、 1.5%の内の1%分は、クレジットカードの支払額から直接割引をして還元してくれます。

 

 

関西電力(関電)で使用できるクレジットカードは、下記の「クレジットカード」となります。

 

 関西電力 使用可能クレジットカード

 [JCB]  [VISA]  [MASTER Card]  [DINERS]  [AMEX]  [SAISON Card]  [Orico Card]  [AEON Card]  [Cedyna Card]  [UC Card]  [OMC Card]  [CF Card]  [MUFG Card]  [UFJ Card]  [NICOS]  [DC Card]  [TS3 Card]   [JACCS]  [Rakuten Card]  [EPOS Card]

 

 

振込用紙 [ 関西電力の支払い方法3]

所定の振込用紙を支払い窓口に持参して支払うこの方法、なんと平成30年9月以降、振込用紙の発行には、帳票発行手数料 220円/月(税込)がかかってしまうんです!

 

さらに、「はぴeタイム」「eスマート10」「eおとくプラン」「時間帯別電灯」「季時別電灯PS」を契約している場合には、原則口座振替かクレジットカードでの支払いになるため、振込用紙での支払いに対応していません。

 

そして、振込用紙での支払いの場合、うっかり支払いを忘れてしまうことも心配になりませんか?

 

支払期限日は、検針日の翌日から30日目になります。

超えてしまうと経過日数により、年利 10% (1日当たり約0.03%)の延滞利息が請求されてしまいます!

ただ、「従量電灯A」 や「低圧電力」などの低圧の電気を利用している場合は、期限日の翌日から 10日目までに支払いが完了できれば利息はかかりません。

 

ところで、関西電力(関電)では振込用紙を利用した支払いが、自宅でできるんです!

一体どういうことなのか、どんな窓口が用意されているのか、以下から見ていくことにしましょう。

 

 

[スマホアプリ での払込み]

関西電力(関電)では、支払い忘れ防止に効果的な「スマートフォンアプリ」が用意されています。

これを利用すれば、最大の手間であった、支払い窓口に行くことが必要なくなるのです!

 

いつでもどこでもスマホから料金の支払いができるので、とても便利になりますよね!

スマホアプリ「支払秘書」をダウンロード、情報登録後、電子マネーをチャージしたら、振込用紙のバーコードをスキャンして決済するだけです。

 

支払いに行くのが面倒で、次の日に持ち越しているうちについつい支払いを忘れていた、なんてことありませんか?

このアプリを利用すれば、そんなうっかりも防止できそうですよね。

 

 

[コンビニエンスストア など 店舗での払込み]

バーコードがついている払込書に限り、以下のコンビニエンスストアやMMK設置店で払込みが可能です。

 

[コミュニティ]  [ストア]  [サークルKサンクス]  [セブンイレブン]  [デイリーヤマザキ]  [ファミリーマート]  [ポプラ]  [ミニストップ]  [ローソン]  [ヤマザキスペシャルパートナーショップ] 「MMK設置店

※MMK設置店とは、「MMK設置店」と店頭に表示されており、公共料金などの支払いができるMMK端末が設置されている店舗をいいます。

 

[金融機関 での払込み]

関西電力管内にある以下金融機関で支払いすることもできます。

 [都市銀行] [地方銀行] [信託銀行] [信用金庫] [信用組合] [商工中金] [労働金庫] [農業協同組合] [その他銀行] [ゆうちょ銀行]

 

 

あなたにとって、支払いやすい方法を見つけてくださいね。

 

次のページでは「関西電力(関電)」の具体的なプランを確認していきましょう!

関西電力(関電)の「電気料金プラン」 のページ

 

(各種 申込みは、下記から)
関西電力(関電)電話でのお問い合わせ

関西電力(関電) の 店舗一覧

関西電力(関電) の プラン一覧

 

 

スポンサーリンク

関西電力 の インターネット・電話 で 出来る「手続き」「申し込み」

関西電力のホームページ内で申し込みが行える内容についてまとめました。

  • 【名義 変更】

    • 名義変更は、電話でのみ受付

 

 

スポンサーリンク

関西電力 の ガス [関電ガス]

 >[関電ガス] 詳細・続きはこちらのページ へ

 

 

電力・ガス の おすすめページ

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました