はぴeみる電/はぴeポイントと電気料金プラン/なっトクパックやアプリのデメリットとメリット|関西電力(関電)

スポンサーリンク

はぴeみる電/はぴeポイント電気料金プラン/なっトクパックアプリデメリットメリット|関西電力(関電)

関西電力(関電)では、選べる電気料金プランを始めとして、ガス料金プランや、その他にも利用者向けの多様なサービスが用意されています。

 

例えば、

関西電力の「電気」と関電ガスの「ガス」を組み合わせた「なっトクパック」、

 

関西電力の電気やガスの使用量などを確認できる会員向けWebサイト「はぴeみる電」、

 

貯めるとお得な「はぴeポイント」、

 

スマホからでも関西電力の情報やコンテンツに簡単にアクセスできる「はぴeみる電アプリ

など、さまざまです。

 

しかし、これらの関西電力の料金プランやなっトクパック、「はぴeみる電」「ポイント」「アプリ」などは、はたしてお得なのでしょうか??

 

これより、「はぴeみる電」「ポイント」「アプリ」や料金プラン・なっトクパックなど 関西電力(関電)のメリットとデメリットを詳しく見ていきたいと思います!

 

  1. 関西電力(関電)の「はぴeみる電・はぴeポイント」「電気料金プラン・なっトクパック」「アプリ」などのメリット・強み!
    1. はぴeみる電にはメリットがたくさん!関西電力(関電)
    2. LINEでも使用可能!はぴeみる電アプリのメリットや強み
    3. メリットだらけの関西電力(関電)のはぴeポイント!
    4. メリットを実感!電気料金プランやなっトクパックなどのメリット強みは!関西電力・関電ガス
  2. はぴeみる電・はぴeポイントと電気料金プラン・なっトクパックやアプリなどにもデメリットや弱みがあるの!?関西電力(関電)
    1. こんな弱みが!はぴeみる電とはぴeポイントのデメリット|関西電力(関電)
    2. はぴeみる電アプリにもデメリットが!
    3. 大阪ガスと比較すると関西電力・関電ガスの電気料金プランやなっトクパックにもデメリットあり!
  3. はぴeみる電/はぴeポイントと電気料金プラン/なっトクパックやアプリのデメリット・弱みとメリット・強みまとめ|関西電力(関電)
    1. 関西電力(関電)のマイページ「はぴeみる電・はぴeポイント」のデメリット(弱み)やメリット(強み)検証結果!
    2. 関西電力[関電ガス]の電気料金プランやなっトクパック(セット契約)の大阪ガスと比較した強み(メリット)や弱み(デメリット)!
    3. 関西電力(関電)の「アプリ」のデメリットとメリットまとめ!
スポンサーリンク

関西電力(関電)の「はぴeみる電・はぴeポイント」「電気料金プラン・なっトクパック」「アプリ」などのメリット・強み!

はぴeみる電にはメリットがたくさん!関西電力(関電)

関西電力では入会費・年会費無料の会員ページ「はぴeみる電」が用意されており、関西電力への各種申込手続きや、月々の「電気」と「ガス」の使用量や料金の管理ができる。

関西電力内のよく似た家庭と光熱費を比較できたり、お得な「はぴeポイント」が貯められたりと便利な機能も利用できますよ!

 

「はぴeみる電」は、ヤフーIDやfacebook、googleアカウントなど、普段利用するような、他のアカウント情報でのログインに対応。

会員情報の登録を省略でき、IDやパスワード忘れの防止にも効果的ではぴeみる電にログインしやすくなる点においてメリットありですね。

 

「はぴeみる電」で事前に設定しておけば、請求金額・使用量のお知らせをメールで受け取ることができる。

電気の使い過ぎの把握も手軽にできて、関西電力からの検針票の紙がかさばることもないので設定しておきたいですね。

 

「はぴeみる電」で家電情報を登録しておけば、買い替えの情報やリコール情報を確認できる。

家電の保証期間なども、まとめて「はぴeみる電」に登録・管理できるので便利。

 

請求金額・使用量の通知のメールが届いた後、「はぴeみる電」で毎月電気料金・ガス料金の確認をすれば、電気料金1,000円(税込)につき8ポイント、ガス料金1,000円(税込)につき5ポイント付与される。

関西電力の電気の使用料金に応じて「はぴeポイント」が貯められるため、電気とガスをセットで契約していれば、よりポイントが貯まりやすくメリット大ですね。

 

さらに、「はぴeみる電」のログインだけでポイントが付与される。

関西電力の電気と関電ガスの契約それぞれに対し、月1回5ポイント、合計 最大10はぴeポイントを追加ゲットできますよ!

 

LINEでも使用可能!はぴeみる電アプリのメリットや強み

はぴeみる電アプリ」では、電気料金やガス料金などをスマホ画面で見たいときにいつでも確認できる。

はぴeみる電アプリなら、都度ログインの手間もいらず便利!

 

「はぴeみる電」と一緒に、「トリセツアプリ」を利用すれば、登録した家電の取扱説明書やレビュー、電池サイズなどを確認できる!

はぴeみる電の「トリセツアプリ」があれば、見たいときに説明書を探し出してこなくても、すぐにスマホで確認できる手軽さは大きなメリットでしょう。

 

「はぴeみる電」にはLINEアカウントも存在しており、引っ越しなど関西電力の各種手続きに関することなどをLINEで質問することができ、さらに「はぴeみる電」の会員IDとの紐づけをしておくと、電気やガスの料金や使用量の確認も可能!

「はぴeみる電」のLINEアカウントなら、ホームページから問い合わせ先を探す手間もなく、友達とやり取りするような感覚でいつでも気軽に関西電力への問合せができるので、普段、LINEを使っている人にとってはかなり便利でメリット大!!

 

メリットだらけの関西電力(関電)のはぴeポイント!

貯まった「はぴeポイント」は、400種類以上の商品から選んで交換できる他、楽天スーパーポイントやPontaポイントなど、10種類以上の他社ポイントへの交換にも対応している。

「はぴeポイント」は他の電力会社のポイントに比べて、交換先が非常に充実している点も大きなメリットです!

 

「はぴeみる電」の利用だけでなく、指定のサービスの利用やオンラインショッピング、アンケートへの回答、「はぴeVISAカード」での支払いなど、「はぴeポイント」が貯められる方法も多岐に渡っている。

自分が利用しやすいものを選んで、「はぴeポイント」を貯めていくことができるのもメリットがありますね!

 

「はぴeVISAカード」を利用して支払いをすると、普段の買い物1,000円(税込)毎に 「はぴeポイント」を5ポイント貯めることができる! 

「はぴeVISAカード」なら旅行損害保険も付いている上に、毎月かかってくる電気料金の支払いを「はぴeVISAカード」にするだけで 年会費も無料になるのでとてもお得ですよ!

 

「はぴeVISAカード」で付与される「はぴeポイント」には上限なし!

日常的にクレジットカード払いを利用している場合などは、「はぴeVISAカード」を使えば、どんどんポイントを貯められるので よりメリットが大きくなりますね。

 

詳細はこちら

関西電力(関電)の「はぴeみる電」の登録・ログインと「はぴeポイント」の貯め方・交換
関西電力(関電)の「はぴeみる電」の登録・ログインと「はぴeポイント」の貯め方・交換【はぴeみる電の「会員登録」「ログイン」】で出来る事は?関西電力(関電)では、顧客向けの会員ページとして「はぴeみる電」を提供しています。「はぴeみ...

 

メリットを実感!電気料金プランやなっトクパックなどのメリット強みは!関西電力・関電ガス

関電ガス(関西電力のガス)「なっトクプラン」は、ガス使用量に関わらず、大阪ガス「一般料金」よりもお得な料金設定になっている。

「なっトクプラン」への切り替えによって月々のガス料金が大幅に節約できてメリットも大きいですよ!

 

大阪ガス「エコジョーズ料金」や「もっと割料金」と比較しても、お得な関電ガス(関西電力のガス)「なっトクプラン」への切り替えでメリットあり。

しかも、大阪ガスから関電ガスへの切り替えは、切替え費用やガス機器などの工事なしでとても簡単にでき ガスだけの契約もできます。

 

詳細はこちら

404 NOT FOUND | 電力・ガス案内人

 

関電ガス(関西電力のガス)の 「なっトクプラン」への加入があれば契約できる、お得な電気料金プラン「なっトクでんき」は、家庭向け「従量電灯A」よりも電気使用量に関わらずお得になる。

関西電力のガス料金プラン「なっトクプラン」への契約をお考えであれば、「なっトクでんき」と関電ガス「なっトクプラン」を組み合わせた「なっトクパック」の契約にすることで、ガス代・電気代共にお得になりメリットを実感できます!

 

なっトクパック」にすると、さらに、「電気セット割引」が適用されて、ガス料金から3%割引が受けられ割引率が上がるので、やはり、関西電力で「電気」と「ガス」をセットで利用するメリットが大きい!

 

スポンサーリンク

はぴeみる電・はぴeポイントと電気料金プラン・なっトクパックやアプリなどにもデメリットや弱みがあるの!?関西電力(関電)

こんな弱みが!はぴeみる電とはぴeポイントのデメリット|関西電力(関電)

「はぴeポイント」は、電気料金やガス料金の支払い金額に応じて貯めることができるが、「はぴeみる電」にログインして電気料金やガス料金の確認をしなければ付与されない。

「はぴeポイント」が勝手に貯まっていくわけではないので、毎回、「はぴeみる電」を確認する手間がかかるというデメリットが!

 

「はぴeみる電」にログインして電気料金やガス料金を確認しても、「はぴeポイント」の付与期間外であれば、その月のポイントがもらえない。

しかも、「はぴeポイント」が獲得できる期間は電気とガスで異なるので、使用量が多い月は特に忘れずに期間内に確認しないとポイントを捨ててしまうことになり とてももったいない!

 

「はぴeVISAカード」を光熱費含め、各種支払いに利用すれば「はぴeポイント」が貯められるが、有効期限は付与されてから3年間と限定されていて、その後は失効してしまう。

 

「はぴeVISAカード」の「はぴeポイント」の還元率を見ても そこまで高いとは言えず、他のクレジットカードを利用した方がずっとメリットが大きくなる可能性も。

 

さらに、関西電力から別の電力会社に切り替えると「はぴeVISAカード」の年会費もかかってくるので、カードも一緒に切り替えないとデメリットに!

 

貯まった「はぴeポイント」は、電気料金やガス料金の支払いに利用することができない。

 

「はぴeポイント」を共通ポイントに変換する場合、「はぴeポイント」1ポイントにつき、Pontaポイントや楽天スーパーポイントは0.8ポイントというように交換レートが1対1にならないので注意が必要。

 

はぴeみる電アプリにもデメリットが!

「はぴeみる電アプリ」ではスマホに対応していないページがあり、そのページを見るには、PC版表示にする必要があるため、スマホ画面では見にくいのがデメリット。

 

家電の取扱説明書を確認できる機能は便利であるが、「はぴeみる電」での家電情報の登録に加えて、「トリセツアプリ」を別途インストールしなくてはいけないという面倒さもデメリットに!

 

大阪ガスと比較すると関西電力・関電ガスの電気料金プランやなっトクパックにもデメリットあり!

大阪ガスから関電ガス(関西電力のガス)「なっトクプラン」への切り替えによって、月々の光熱費が大きく上がってデメリットになる可能性がある。

大阪ガスの「床暖料金」「ハウス空調料金」「マイホーム発電料金」などのガス料金プランの契約がある場合に関しては、ガス使用量が多くなると割引率も上がり、使用しているガス機器によって、追加で「オプション割引」が適用されることもあり大変お得になっているのです。

 

大阪ガスの電気料金プラン「ベースプランA-G」との比較においては、関西電力の「従量電灯A」の方が使用量に関わらず電気料金が高くなってしまうというデメリットが!

さらに、大阪ガスではガス契約の有無に関わらず、お得な電気料金プランの申し込みができ、他の会社からの切り替え工事や費用も不要ということもあって切り替えが非常に簡単。

 

関西電力の非常にお得な電気料金プラン「なっトクでんき」は、電気単体での申し込みができず、他のガス会社などの、お得なガス料金プランと組み合わせることができない。

「なっトクでんき」は、大阪ガスの電気に比べても魅力的な料金だが、関電ガスのガス料金プラン「なっトクプラン」とセットにした「なっトクパック」での契約が前提となるのです。

 

「なっトクでんき」は、基本的には大阪ガスの都市ガス供給エリアであれば利用できるが、兵庫県の一部で利用できない地域がある。

(赤穂郡上郡町・佐用郡佐用町・たつの市新宮町)

 

大阪ガスの 「GAS得プラン マイホーム発電料金」「GAS得プラン 床暖料金」「GAS得プラン ハウス空調料金」のガス料金プランの契約があれば、大阪ガスの電気とのセット料金にした方が、関西電力で電気とガスを組み合わせた「なっトクパック」を申し込むより大幅に光熱費が安くなる可能性がある。

「2口以上のガスコンロの利用」や「ガス温水浴室暖房乾燥機といったガス機器」を利用している、または、利用する予定があれば、さらに、大阪ガスのセットプランがお得になり「なっトクパック」の利用はデメリットとなります。

 

「なっトクパック」 の「なっトクプラン」「なっトクでんき」それぞれにおいて、ガスや電気の使用量を紙面にて通知してほしい時には、110円(税込)が手数料として追加で発生してしまう。

関西電力のガス・電気の使用量は、基本的に、会員ページ「はぴeみる電」での確認できますので、検針票が必要なければ、大きなデメリットとはなりません。

 

スポンサーリンク

はぴeみる電/はぴeポイントと電気料金プラン/なっトクパックやアプリのデメリット・弱みとメリット・強みまとめ|関西電力(関電)

関西電力(関電)のマイページ「はぴeみる電・はぴeポイント」のデメリット(弱み)やメリット(強み)検証結果!

このように関西電力(関電)の「はぴeみる電」「はぴeポイント」「電気料金プラン」「なっトクパック」「アプリ」などにおける、「メリット」と「デメリット」を比較してきました。

 

まず、関西電力(関電)の会員ページ(マイページ)「はぴeみる電」と「はぴeポイント」についてですが、

月々のガス料金・電気料金のそれぞれに対して、支払い金額に応じたポイントが還元される

 

貯まったはぴeポイントの使い道が非常に豊富

という点において、特に魅力的なメリットと感じられらるのではないでしょうか!

 

ガスと電気両方の契約があれば、その分、はぴeポイントがぐっと貯まりやすくなりますしね。

 

ポイントの交換先もアイテムだけで400種類を超えるので、見ているだけでも楽しく、はぴeポイントを貯めたくなってくるのではないでしょうか?

 

大阪ガスの「さすガっス!ポイント」などと比較しても、関西電力の「はぴeポイント」のメリットや強みは圧倒的に高いと言えます。

 

 

しかし、少し残念な「はぴeみる電」と「はぴeポイント」デメリット弱みとしては、

「はぴeポイント」は光熱費の支払いで自動的に貯まっていくものではなく、「はぴeみる電」でのガス料金・電気の料金の確認が必要になるという点です。

 

それを知らないと、せっかく貯められるはずの「はぴeポイント」を無駄にしてしまうことになってしまいます。

 

さらに、共通ポイントに交換して利用する場合、「はぴeポイント」からの交換比率が1対1ではないのも弱みやデメリットに感じられるところ!

 

東京ガスの「パッチョポイント」など 高還元率のポイントがある中では、もう少し関西電力の「はぴeポイント」にも還元率があれば 強み(メリット)アップですよね。

 

 

あとは、毎月のガス料金や電気料金に、「はぴeポイント」から支払いができるようであれば、より便利で強みとなるでしょう。

 

しかし、全体としては、いろいろな使い道がある点や、お得で便利な情報などには魅力があるので、関西電力の会員ページ(マイページ)「はぴeみる電」へ登録し、「はぴeポイント」を獲得するメリットや強みは大いにあると言えます!

 

電力

 

関西電力[関電ガス]の電気料金プランやなっトクパック(セット契約)の大阪ガスと比較した強み(メリット)や弱み(デメリット)!

関西電力(関電)の電気料金プラン「なっトクでんき」や、それと「なっトクプラン」を組み合わせた「なっトクパック」の料金はかなりの強みとなっています!

 

従来のまま、電気は関電の「従量電灯A」、ガスは大阪ガスといったように、それぞれを別個で契約しているのであれば、関西電力で2つともまとめた「なっトクパック」を利用するということでメリットを得られるということです。

 

関西電力の「なっトクパック」は電気とガスの料金がどちらも大変お得というのが強みで、トータルの料金が節約できて、切り替えによるメリットは大きいでしょう!

 

 

逆に、関西電力で契約するのがデメリットとなる可能性があるパターンとしては、現在、利用しているガスが、大阪ガスのGAS得プラン「マイホーム発電料金」「床暖料金」「ハウス空調料金」の場合です。

 

大阪ガスのこれらのプランで「オプション割引」の対象となる機器をあわせて利用している場合には、関西電力に切り替えてしまった際に、料金が大幅に上がるケースがあるという弱みがあるためデメリットが大きいでしょう!

 

「電気料金プラン」や電気とガスのセット料金において、あなたにとってどのパターンが強み・弱みであり、「メリット」や「デメリット」になるのかを一度シュミレーションしてみてくださいね!

関電ガス(関西電力のガス+電気)の「なっトクパック」と大阪ガスの「ガス+電気 セット料金(セット割)」比較シミュレーション
関電ガス(関西電力のガス+電気)の「なっトクパック」と大阪ガスの「ガス+電気 セット料金(セット割)」比較シミュレーション《「関西電力のガス(関電ガス)」と「大阪ガス」の「ガスと電気」 セットでお得なのはどっち?》「関西電力のガス」(...

 

関西電力(関電)の「アプリ」のデメリットとメリットまとめ!

関西電力では「はぴeみる電アプリ」といったスマホで手軽に利用できるアプリの他に、「はぴeみる電」のLINEアカウントも存在します。

 

電気やガスの使用量や請求金額が見たかったり、思いついた時にいつでもどこでも、毎回、ログインの手間もなく確認できるのがアプリの大きなメリットですよね!

 

「はぴeみる電」と「トリセツアプリ」も連携しているので、家電情報を登録しておけば、取扱説明書もスマホで見られてとても便利です。

 

 

特に、LINEで関西電力の電気やガス料金の照会、手続きなどの相談ができる点は、かなり嬉しいサービスではないでしょうか!?

 

最初にLINEへの友達追加、「はぴeみる電」のアカウントとの紐づけを済ませて便利にサービスを利用してくださいね!

 

これらのように、関西電力のよく利用するサービスをアプリなどで手軽に利用できるようになっている点は、ユーザーにとってのメリットが大きく、全体としては強みとして評価すべきでしょう!

 

「メリット・強み」と「デメリット・弱み」から関西電力(関電)の各種料金プラン、サービスなどを見てきましたが、さまざまなお得なポイントがあることが分かりましたね!

 

関西で電力会社、ガス会社を選ぶときや切り替える際の参考にしてみてくださいね。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました